本文へ移動

温間加工技術

ステンレス鋼の温間加工技術に関する特許を2017年1月に申請を行いました。
車載用機構部品では鉄系の素材が多く、S10C、S45C、SCM435などの鉄系材料の「温間加工技術」開発をスタートしその成果を2017年6月 日刊工業新聞社様(6月21日)にて発表し、「第20回機械要素技術展」にて開発製品を公開し、各方面の大手顧客より大きな評価を受ける事ができ、世界を代表する大手部品メーカ様より
問合せを多く頂き、受注拡大へ繋がる技術となりました。

ギア形状試作

冷間加工後の製品断面
温間加工後の製品断面
冷間加工後・・・途中に破断が発生し、面がガタガタになり、使用不可能
温間加工後・・・全面が滑らかな状態で加工できている(表面は熱により発色して輝いている)表面粗さRa0.05
 

温間鍛造 サンプル写真

株式会社寺方工作所
〒689-2103
鳥取県東伯郡北栄町田井175
TEL.0858-36-4311
FAX.0858-36-4268
1.精密プレス金型の設計・制作
2.精密プレス加工
TOPへ戻る